このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です
7件のセミナーがあります。( 1 〜 7 件を表示 )   ページ目へ移動

本研修コースは、クラウドサービスに関するISMS構築・運営・維持・改善及び審査に関する知識と
実践的な実用性と応用性を身に付けることを目的としています。
 ISMS審査員資格を保有する方は、本研修コースを受講し修了試験に合格することで、
「ISMSクラウドセキュリティ審査員」としてJRCAにアドオン登録が可能となります。

・認証基準 JIS Q 27017:2016(ISO/IEC27017:2015) に対応しています。

・本コースはCPD対象コースではありません。

・本コースは「再割」対象コースとなります。

研修期間
・2018年7月3日(火)〜7月4日(水)
・2018年11月12日(月)〜11月13日(火)
・2019年3月4日(月)〜3月5日(火)
定員
15名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費
通常価格:100,000円+消費税



「ISMS適合性評価制度」におけるISMS審査員スキルの習得、ISMS構築推進キーマンの養成、ISMS構築コンサルタントスキルの習得を目的とした講義と演習を行います。

※認証基準 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013) に対応しています。

※本コースは「再割」対象コースとなります。

研修期間
・2018年8月6日(月)〜8月10日(金)
・2018年10月15日(月)〜10月19日(金)
・2018年12月17日(月)〜12月21日(金)
・2019年2月4日(月)〜2月8日(金)
定員
4名様以上15名様以内(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費
通常価格:200,000円+消費税

本コースは【JRCA登録CPDコース】です。



本コースはISMS審査員補またはISMSクラウドセキュリティ審査員補(審査員補、審査員、主任審査員)の方が資格維持に
必要な5時間のCPD教育実績を取得することができます。

研修はクラウドを中心としたテーマで演習形式で実施し、保有知識の再確認に役立ちます。また、グループ討議によって
他の参加者のご意見を伺う機会にもなります。

※本コースは「再割」対象コースとなります。

※本コースはプライバシーマーク審査員、主任審査員向けのフォローアップ研修準拠コース(みなし研修)として
 JIPDEC に承認されています。
 ただし、「プライバシーマーク審査員補」の方は、みなし研修の対象ではありません。

本コースは1日5時間コースとなります。

9:30〜16:00(受付開始時間: 9:10)
9:30 オリエンテーション
9:40 講義/個人演習
11:45 休憩(昼食)
12:45 グループ演習
14:15 グループ発表及び講師解説、質疑応答
15:30 修了試験
16:00 終了

研修期間
・2018年7月17日(火)銀座会場
・2018年9月19日(水)銀座会場
・2018年11月15日(木)銀座会場
・2019年1月18日(金)銀座会場
・2019年3月8日(金)銀座会場

・2018年11月2日(金)大阪会場
定員
18名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費
通常価格:24,000円(税別)


注:ISMSクラウドセキュリティ審査員(審査員補・審査員・主任審査員)は、本コースを受講しても資格更新用のCPDを取得できません。
以下リンクより【ISMS / ISMS-CLS 審査員向けCPD5時間コース】を参照ください。

※クラウド資格を持たないISMS審査員の方も、以下のコースを受講することで同様にCPDを取得することができます。

 ISMS / ISMS-CLS 審査員向けCPD5時間コース
 https://r-iss.ricoh-japan.co.jp/public/seminar/view/387




本コースは【JRCA登録CPDコース】です。


本コースはISMS審査員補の方が必要な5時間のCPD教育実績を取得することができます。
審査員、主任審査員の方も、5時間のCPD教育実績を取得することができます。
研修はすべて演習形式ですので、保有知識の再確認に役立ちます。また、グループ討議によって他の参加者のご意見を伺う機会にもなります。

※本コースは「再割」対象コースとなります。

※本コースはプライバシーマーク審査員、主任審査員向けのフォローアップ研修準拠コース(みなし研修)としてJIPDECに承認されています。
 ただし、「プライバシーマーク審査員補」の方は、みなし研修の対象ではありません。

本コースは1日5時間コースとなります。各日程ごとにテーマを決めて実施いたします。

9:30〜16:00(受付開始時間: 9:10)
9:30 オリエンテーション
9:40 講義/個人演習
11:45 休憩(昼食)
12:45 グループ演習
14:15 グループ発表及び講師解説、質疑応答
15:30 修了試験
16:00 終了

研修期間
・2018年8月22日(水)銀座会場
・2018年10月12日(金)銀座会場
・2018年12月3日(月)銀座会場
・2019年2月12日(火)銀座会場

・※奇数月にクラウドをテーマとしたCPDコースを実施しています
「ISMS / ISMS-CLS 審査員向けCPD5時間コース」
定員
18名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費
通常価格:24,000円(税別)


ISO27001認証取得のコンサルティング事例から得られたノウハウをもとに、これから組織のISO27001認証取得を目指す推進キーマン向けに、具体的なISMS構築手法や、合理的でかつ実践的なリスクアセスメント手法を具体的に解説します。

※本コースは「再割」対象コースとなります。

研修期間
随時(講師派遣コース)
定員
20名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費

「内部監査」について、数多くの内部監査を手がけた講師陣がわかりやすく解説します。事例に基づく多くの演習も交えた実践的な研修ですので「すぐに使える」知識と経験が身につきます。
「内部監査チェックリスト」や「是正措置依頼書」等の実践で使えるサンプルを提供いたします。
ISO19011に基づくマネジメントシステムの監査ガイドラインに準拠しています。
内部監査責任者、内部監査人の方にお薦めです。

研修期間
随時(講師派遣コース)
定員
20名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費

突然ISMS管理責任者、推進担当、事務局、運用担当者などに任命され何をしたらいいのか戸惑っている方、もう一度ISMSの基礎からおさらいしたい方を対象にISMSの概念、ISMSにおけるP(Plan)、D(Do)、C(Check)、A(Act)、リスクアセスメント、ISMSの運用、ISMS内部監査、マネジメントレビュー、是正・予防、さらに114の管理策の詳細について分かりやすく解説するコースです。

研修期間
 
定員
20名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費
通常価格:20,000円(税別)

フリーワード
カテゴリ
ここまで本文です