このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です
開催概要 カリキュラム 研修日程・申込 企業研修 お問合せ

(注)本コースの主催は株式会社ラックです。

【コース概要】
通信を分析し攻撃の検出やマルウェアを発見するための手法を学習します。
シグネチャ作成方法や考え方などネットワーク監視・運用担当者に求められる技術要素が集まったコースです。


※本コースは「再割」対象外となります。


ID/パスワードをお忘れの方はこちら

開催概要

受講対象者
・セキュリティ担当者
・セキュリティ責任者
・システム運用担当者
前提条件
特になし
主催
株式会社ラック セキュリティアカデミー
※コース実施のためお客様の個人情報を株式会社ラックに提供させていただきます。
開催期間
・2018年7月25日〜2018年7月26日
・2018年9月19日〜2018年9月20日
・2018年11月19日〜2018年11月20日
定員
20名様(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
金額
通常価格:250,000円(税別)
費用に含まれるもの
会場
株式会社ラック セミナールーム
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
(最寄り駅地下鉄 永田町駅4番出口から徒歩1分)
http://www.lac.co.jp/corporate/map01.html

受講特典

カリキュラム

【講座内容】2日間 10:00〜17:30

パケット解析や、シグネチャの作成など、実機を使った研修を行い、インシデントに対する判断力や、解析力を習得いただきます。

1.Apacheログ解析
・公開Webサーバに対する代表的な攻撃

2.Snort IDS
・IDSとは
・シグネチャの作成方法の演習

3. IDSの特性と限界
・IDSの検知手法や検知できない場合の代替

4. 攻撃通信解析 基礎編
・パケットキャプチャされたファイルを元に攻撃手法や成否の確認方法について学習

5. Proxyサーバログ解析
・内部から発生するインシデント

6. 不審なアウトバウンド通信解析
・パケットキャプチャされたファイルを元に攻撃手法や成否の確認方法について学習

7.Metasploit
・攻撃の再現方法演習

8.総合演習
・攻撃・分析・検出方法を学ぶ演習

ID/パスワードをお忘れの方はこちら

関連コース

関連コース

企業研修(講師派遣)

お問合わせ

リコージャパン株式会社
研修事務局
TEL: 0120-165-340
東京都中央区築地5−6−10 浜離宮パークサイドプレイス
平日 10:00〜17:00 まで受付(土・日・祝日はお休みとなります)
ここまで本文です